【写真あり】キョウキオラ(KYOKIORA)の肌断食は本当に効果ある?一週間試してみた結果と感想!

純度100%の水「純水」を使った肌断食で美肌効果を高める化粧水、キョウキオラ(KYOKIORA)。でも実際、本当に肌断食の効果はあるの?と疑問に思いませんか?

今回はそんなあなたのために、キョウキオラのトライアルセットで一週間プチ肌断食をしてみた感想を紹介します!

あなた
肌断食をやってみたいけど、本当に効果はあるの?
あなた
肌断食におすすめのシンプルなスキンケア方法が知りたい!

というあなたは必見です。

※公式サイトはこちら:【KYOKIORA(キョウキオラ)トライアルセット】

キョウキオラに興味を持ったきっかけ

まずは、私がキョウキオラに興味を持ったきっかけをご紹介します。

きっかけは「肌断食」

私はもともと敏感肌で、化粧品や洗顔料が合わないことがしばしばありました。せっかく買った高いスキンケア用品も、全然効果がなかった…とがっかりしてしまうことも少なくなかったです。

そんな中で興味を持ったのが、数年前からブームが続いている「肌断食」です。簡単に言えば、なるべく化粧水などを使わずに、肌の自然治癒力を高めるという方法です。肌断食にもさまざまな方法がありますが、私はワセリンのみ、洗顔料と化粧水は一切使わないというスキンケアを実践していたことがあります。

肌断食は失敗…

しかし結果は失敗。むしろ肌トラブルが続き、大変なことになってしまいました…

とはいえ、肌断食の実践自体は決して悪いものではありませんでした。スキンケア用品を肌に塗りたくるよりも、明らかに自分自身のストレスが少なくなったからです。ですので今後は最低限のスキンケアをしつつ、なるべくシンプルなケアで肌断食をゆるく続けていきたいというように思っていました。

キョウキオラでプチ肌断食!

そこで見つけたのが、こちらのキョウキオラ(KYOKIORA)

純水でできたミスト状の化粧水&添加物一切なしのワセリンで、シンプルなスキンケアをすることができます。

以前は化粧水一切なしで肌断食をした結果失敗してしまったため、今回はまるべく肌に優しい化粧水を試しつつプチ肌断食に挑戦していこうと思います。

キョウキオラのトライアルセットの紹介

キョウキオラのトライアルセットが届いたので、中身を紹介します。

内容は、

  • 化粧水(キョウキオラ)
  • 保湿クリーム(ドライスキンケアクリーム)
  • ポーチ

の3つ。ひとつづつ、詳しく紹介していきます!

化粧水(キョウキオラ):スプレータイプの純水!

まずは化粧水・キョウキオラから。化粧水はスプレータイプです。

キョウキオラは化粧水ですが、実際の中身は純水(+窒素)です。純水というのは、不純物が含まれていない水のことです。

一般的な水道の水は、カルシウムや炭酸ガスなどの不純物が含まれているため、純水ではありません。あなたも水道の水で顔を洗った後、顔がつっぱってしまった経験はありませんか?

その点キョウキオラを付けたあとは、肌のうるおいがアップするので効果的。余分なものが一切含まれていないため、肌荒れの心配がほとんどないのが◎です。

ミストタイプなので、優しく顔を包み込んでくれる感じがとても好きです。使用した感想は、使い方説明のところであらためてご紹介します!

クリーム:ワセリンをベースにしたシンプルなクリーム

続いてはクリーム「ドライスキンケアクリーム」のご紹介。

ドライスキンケアクリームの正体は、実は無添加のワセリンです。防腐剤・着色料などが一切使われていないので、スキンケア用品で肌が荒れやすいというあなたにもおすすめ。

ちなみに大きさは5gほどとかなり小さめです。もし足りなくなってしまったら、普通のワセリンで代用できるのではないでしょうか。

ポーチ:色は高級感あふれる上品なゴールド!

そしてうれしいことに、こんな豪華なポーチもついてくるんです。

光沢のある素材がきれいですね。

中身はこんな感じになっています。

上品な光沢のあるゴールドの生地になっています!

化粧品のトライアルセットって、ポーチはビニールなどの簡易的なものが多いです。しかしキョウキオラのトライアルセットでは、かなり本格的なポーチがついてくるので、ポーチ目当てで頼んでみるのも十分アリです。

使用した後は、こんな風にしまえます。持ち運びもラクなので、旅行時や外出時にも使えます。トライアルセットが使い終わっても、普段使いのポーチにできますよ。

キョウキオラ・トライアルセットの使い方

それではさっそく、使い方を商品と一緒にご紹介します。

洗顔後、キョウキオラ(化粧水)を顔に吹きかける

まずは洗顔後、キョウキオラのスプレーを顔に吹きかけます。キョウキオラの化粧水は、こんな感じでふんわり広がります。↓

スプレーの強さは控えめなので、顔に当たっても全く痛くありません。スプレーの風圧で肌が痛む心配はほとんどないと思います。

またミストは照射口から全体に広がっていくため、ピンポイントで吹きかけたいときは顔に近づけて使いましょう。

化粧水(キョウキオラ)を使ってみた感想

初めてキョウキオラを使ってみると…

爽快感が気持ちいい!!!!!

角質層までぐんぐん浸透し、スッキリさわやかな付け心地が感じられました!

スプレータイプなので、一気にサッと使えるのがとっても気持ちいいです。お風呂上りのリフレッシュ、朝の洗顔後のスッキリ目覚めに使えるのでおすすめ!

スプレー後、クリームで顔全体を保湿する

スプレーを吹きかけた後は、クリーム(ドライスキンケアクリーム)を使って顔を保湿します。クリームの量はあずき大程度と書いてありましたが、私には少し足りなかったので、気持ち多めに出して使っています。

私が使っている量はこれくらい。

化粧水を使った後は、スプレーした化粧水を肌に閉じ込めるようにクリームを塗りこんでいきます。

ただしあまり使いすぎると肌がテカテカするので注意。私は多く出しすぎてしまった時は、首元や手、唇などに塗っています。

クリーム(ドライスキンケアクリーム)を使ってみた感想

ドライスキンケアクリームはワセリンからできています。ですのでかなり伸びが良く、少量でもかなり広い範囲に使えるのがメリット。

ドライスキンケアクリームを化粧水となじむように塗り込んでいる時間が、「お肌をいたわっている」感じがして私はとても好きです^^

ただしほほからクリームを塗ると、フェイスラインまで足りなくなってしまうこともしばしばありました。フェイスラインは塗り忘れが多いので、漏れのないように塗りましょう。

キョウキオラのトライアルセットを一週間試してみた結果は?

一週間キョウキオラを試して生活してみたのですが、やはり劇的な変化は感じられませんでした…。一週間だと、まだまだ時間がかかるといったところでしょうか。

しかし、最小限のスキンケアはやっぱり性に合っていて続けたいなと思いました。特に敏感肌で会わない化粧品が多いというあなたには、試してみる価値がありますよ。

キョウキオラ・トライアルセットの注意点

メリットいっぱいのキョウキオラですが、注意点もあるのでご紹介します。

肌の悩みがはっきりしている人にはやや不向き

キョウキオラや一般的な肌断食が目指すのは、ざっくりいうと「肌の自然治癒力を高めて、健康的な素肌になる」ということです。ですので、特定のお肌のお悩みにアプローチするものではありません。もしあなたの肌のお悩みが限られているなら(例:重点的に毛穴ケアがしたい、ニキビ予防に力を入れたいなど)、キョウキオラを使うのは非効率的かもしれません。

とはいえ、肌トラブルをいくつか抱えているというあなたには、キョウキオラが効果を発揮してくれるはずです。キョウキオラの肌断食をすることによって、健康的な素肌が目指せますよ。

クリームが少ない

キョウキオラのトライアルセットは、化粧水の量に対してクリームの割合がかなり少なめです。クリームの使用は少量で良いとはいえ、全体で5gしかないので大切に使いましょう。

私は早々に使い切ってしまったため、ドライスキンケアクリームの代わりに普通のワセリンで代用しています(ワセリンはドラッグストア等で簡単に手に入ります)。とはいえ普通のワセリンは空気に触れると劣化しやすいので、保存には注意です。

効果が出るまでに時間がかかる

キョウキオラに限らず、肌断食系のスキンケアは結果が出るまでに時間がかかります。特に今まで乳液や美容液でばっちりスキンケアをしてきたあなたにとっては、物足りなく感じたり、一時的な肌トラブルが出たりするかもしれません。

肌トラブルが出た場合は、いつも使っているスキンケア用品をもう一度、量を減らして使ってみるなどの対策をとってみてはいかがでしょうか。美肌にストレスは禁物。無理なく続けられるような工夫をしていきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、キョウキオラのトライアルセットについてご紹介しました。肌断食に興味のあるあなたや、シンプルなスキンケアに興味のあるあなたにはぜひおすすめしたいスキンケアセットです。

あなたもキョウキオラのスキンケアで、健康的で美しい素肌を目指しませんか?

※公式サイトはこちら:【KYOKIORA(キョウキオラ)トライアルセット】

 

最新情報をチェックしよう!